HOME > 大学情報 > 医学部のある大学一覧 > 東海・北陸(私立大学医学部)

医学部のある大学一覧 東海・北陸
私立大学医学部

東海・北陸の「私立大学医学部」の情報を掲載しています。(2021年8月27日掲載)

  • ※各大学の情報は2021年度大学パンフレット、入試要項、ホームページ等を参考に作成しました。
  • ※河合塾 医進塾の各大学の掲載内容は変更される可能性がありますので、志望校決定や出願にあたっては、各大学の募集要項・ホームページ等で最新の情報を確認してください。
  • ※設置キャンパス、所在地(郵便番号、住所)は各大学のパンフレット、ホームページを参考に作成しています。
  • ※医学科HPは、基本的に医学科ホームページのURLを記載していますが、医学科ホームページがない場合には、学部・大学ホームページのURLを記載しています。
  • ※特色、附置研究所は、大学パンフレット、ホームページ等を参考に作成しました。

大学を絞り込む

下記のチェックボックスをご利用いただくことで、大学を絞り込むことができます。絞り込みの解除

私立大学医学部

金沢医科大学

住所
〒920-0293
石川県河北郡内灘町大学1-1
医学科HP
http://www.kanazawa-med.ac.jp/medicine/index.html
特色

1972(昭和47)年に日本海側唯一の私立医科大学として開学した。

1年次では一般教育科目のほか、後期から基礎医学の専門科目を学ぶ。2年次からは臓器別・分野別のユニット講義が始まり、基礎科目間および基礎・臨床科目の統合を図る問題解決型学習を行う。また、1~3年次の医療プロフェッショナリズム入門において、救急車同乗体験実習、医療福祉体験実習、看護体験実習を行う。3年次からは臨床医学を学習。4年次では、学生が地域住民の健康状態をチェックする家庭訪問実習が行われ、9月から見学型臨床実習が始まる。5年次からは診療参加型臨床実習で各診療科をまわり、5年次3月には県内外の病院やクリニックで学外臨床実習を行う。6年次では選択制の臨床実習と集中講義が行われる。海外研修プログラムとして、1・2学年対象の語学研修や、5・6学年対象の医学研修が用意されている。

附置研究所
総合医学研究所

愛知医科大学

住所
〒480-1195
愛知県長久手市岩作雁又1-1
医学科HP
https://www.aichi-med-u.ac.jp/su06/index.html
特色

1972(昭和47)年に開学した。

1年次では幅広い教養を身につけるとともに、基礎医学系の科目も履修する。また、早期体験実習として、シミュレーション実習、看護体験実習、臨床科見学実習を行う。2年次では基礎医学系の科目が本格的に開講され、地域社会医学実習、チーム医療実習、外来案内実習が行われる。3年次では社会医学・臨床医学を学び、老人保健施設等での学外体験実習で介護を体験する。4年次の地域医療総合医学では、近隣の医院でプライマリ・ケアの実際を見学する。4年次10月からは、Student Doctorとして大学病院での診療参加型臨床実習に参加。5年次11月以降は選択制実習となり、協定病院である学外42病院のほか、中小病院で地域医療実習を行うことも可能である。また、米国の南イリノイ大学医学部など、計9大学の医学部との国際交流活動が展開されている。

附置研究所
学際的痛みセンター、加齢医科学研究所、災害医療研究センター、分子医科学研究所

藤田医科大学

住所
〒470-1192
愛知県豊明市沓掛町田楽ヶ窪1-98
医学科HP
https://www.fujita-hu.ac.jp/faculty/medicine/
特色

1968(昭和43)年に名古屋保健衛生大学として開学し、1972年に医学部設置。藤田保健衛生大学を経て、2018年に藤田医科大学に名称変更した。学部・学科の枠を超えて専門職連携の能力を養う独自のアセンブリ教育が、1~3年次および5年次で実施される。

1年次では一般教養や語学とともに医学分野の導入部分を学び、早期臨床体験ではメディカルスタッフの業務や臨床各科の様子を見学する。2年次からは基礎医学の講義が本格的にスタートし、3年次では基礎医学から臨床医学へ幅広い領域を学習。少人数グループで行うPBL(Problem Based Learning)では、教員から提供される症例のシナリオに沿って実際の診療プロセスを経験する。4年次後期からは72週を超える臨床実習が始まる。6年次春には国内外の選択した実習先で6週間の実習があり、海外の提携大学への留学も可能となっている。

附置研究所
総合医科学研究所
冬期・直前講習の効果的な受け方
HOME > 大学情報 > 医学部のある大学一覧 > 東海・北陸(私立大学医学部)
pageTop
Copyright©Kawaijuku Educational Institution.
All rights reserved.