HOME > 受験対策 > e-チュートリアル > 特別号 合格の声届きました! 私立大編

e-チュートリアル 特別号 合格の声届きました!私立大編

河合塾 全国医進情報センター 担当チューター

2021/03/11

今回はe-チュートリアル特別編として、今春見事合格を勝ちとった生徒の声をお届けします!

まずは特別号第1弾、「私立大編」です。喜びいっぱいの生の声をお聞きください。

慈恵会医科大学 合格

大学受験科生 Tさん

河合塾のテキストは基礎レベルから難関大学レベルまで網羅し、目標大学にむけて合格を見据えて作りこまれていました。量、質共に充分だったため予習・授業・復習を通して学力を大きく向上させることができました。また、講師による授業が非常に分かりやすく、90分間楽しく授業を受けることができました。復習して分からなくなってしまったことも気軽に質問できたことも良かったです。

順天堂大学 合格

大学受験科生 Fさん

私にとって何よりの指針になったのは河合塾の授業とテキストでした。河合塾では授業を受けると自分の弱点が分かり、やるべきことを明確にすることができました。また、この一年間は講師の方々の勉強方法のアドバイス、チューター(進学アドバイザー)の学習アドバイスや応援に励まされ頑張ることができました。この環境で勉強できたことに感謝しています。

順天堂大学 合格

高校グリーンコース生 Hさん

一年間をチューター(進学アドバイザー)の方に支えていただきました。高校の授業と塾の授業のバランスに悩んでいたことや、医学部の受験が初めてだったので各大学の入試傾向や過去問の取り組みかた、少しでも不安になったことはすぐに相談にいき都度解決してくださいました。色々悩む時期もありましたが、自信を持って入試本番に臨むことができました。チューターを信じていれば間違いないです。

昭和大学 合格

高校グリーンコース生 Oさん

5月の模試で英数が非常に悪く偏差値50台を出し、高校の先生には医学部は難しいと言われていました。河合塾に入塾し、講師の方に「河合塾のテキストを何度も反復して解くこと。それ以外は何もしなくて良い。」と言われて授業内容の反復、テキストのできなかった問題を何度も繰り返し説いた結果、最後の記述模試では英数どちらも偏差値70台となりました。テキストの精度の高さ、講師の方は丁寧に質問に応えてくれるので勉強をするのは最高の環境でした。

この他にも、河合塾にはたくさんの喜びの声が続々と届いています。

>>合格体験記はこちら(※河合塾HPが表示されます。)

今回合格したみなさんも決して平坦な道のりを歩んだ訳ではありません。それでも「医師になって人を救いたい!」という強い信念を持ち、たゆまぬ努力をし続けました。このような試練を乗り越えてきた受験生は、きっと素晴らしい医師になるはずです。

頑張ってきたことを間近で見ていた私たちチューターにとって、合格した笑顔の塾生と会えるのは最もうれしい瞬間の一つです。今年合格した塾生の今後の活躍をこれからも応援していきます。

そして、これから医学科受験に挑むために、この「eチュートリアル」を読んでいるあなたを応援していきます。

今後の掲載予定

3/18(木)
特別号第2弾「合格の声届きました!国公立大編」

河合塾で医学部医学科合格をめざす

以下の記事はどなたでもご覧いただけます

あわせて読みたいコンテンツ

医学部入試の基礎知識

HOME > 受験対策 > e-チュートリアル > 特別号 合格の声届きました! 私立大編
pageTop
Copyright©Kawaijuku Educational Institution.
All rights reserved.