HOME > 医学部入試情報2020 > 医学部入試変更点2020

医学部入試情報2020 医学部入試変更点2020

※医学部入試情報2020は、2020年4月入学予定者向けの情報です。
2019/09/19 更新

2020年度医学科入試の科目等変更を一覧で掲載しています。(2019年8月19日現在判明分)

  • ※掲載内容については変更される可能性もありますので、必ず各大学の募集要項などを確認してください。

国公立大学

北海道・東北地区

大学名 日程 項目 2019年度入試 2020年度入試 変更内容
弘前
大学
  募集人員 前期65名
(青森県定着枠15名含む)
AO47名
(青森県内出身者30名含む)
前期70名
(青森県定着枠20名含む)
AO42名
(青森県内出身者27名含む)
募集人員の変更
東北
大学
募集人員 105名 75名 募集人員の変更
特別入試 選抜方式 地域枠入試(宮城県枠・岩手県枠)(センタを課す選抜) 新規実施
秋田
大学
  募集人員 後期25名、
推薦II(秋田県地域枠)19名
後期20名、
推薦II(秋田県地域枠)24名
募集人員の変更
2段階選抜 7倍 10倍 第1段階選抜の
倍率変更
山形
大学
  入学定員 120名 105名 入学定員の変更
  選抜方式、募集人員 前期75名
(一般枠65名、地域枠10名)、
推薦II30名
前期65名(山形県定着枠15名を含む)、
推薦II25名
地域枠を山形県定着枠として実施、募集人員の変更
2段階選抜 4.5倍 5倍 第1段階選抜の
倍率変更
福島
県立
医科
大学
  募集人員 前期67名
(一般枠42名、地域枠25名)、
後期23名、
推薦40名
前期80
(一般枠50名、地域枠30名)、
推薦50名
募集人員の変更
推薦 選抜方式 A枠(県内)25名
※現役のみ
B枠(県内)8名
※現役または既卒1年目
B枠(県外)7名
※現役または既卒1年目
A枠(県内)
※現役25名、既卒1年目10名
B枠(県外)15名
※現役または既卒1年目
方式変更
2段階選抜 5倍 4倍 第1段階選抜の
倍率変更
日程方式 実施 後期日程廃止

関東・甲信越地区

大学名 日程 項目 2019年度入試 2020年度入試 変更内容
筑波
大学
前・推薦 募集人員 前期(一般枠)58名、
前期(地域枠・全国対象)10名、
前期(地域枠・茨城県対象)4名、
推薦36名
前期(一般枠)49名、
推薦44名
※地域枠(全国対象・茨城県内対象)の募集人員は国との協議によって定員が確定次第公表
募集人員の変更
特別入試
選抜方式 研究型人材入試(センタを課す選抜) 新規実施
群馬
大学
  募集人員 前期(一般枠)67名、
推薦(地域医療枠)10名
前期(一般枠)65名、
推薦(地域医療枠)12名
募集人員の変更
2段階選抜 3倍 (一般枠)189名程度を超えた場合
(地域医療枠)24名程度を超えた場合
第1段階選抜の
倍率変更
千葉
大学
  選抜方式、募集人員 前期97名、
後期20名
前期(一般枠)80名、
前期(千葉県地域枠)15名、
後期(一般枠)15名、
後期(千葉県地域枠)5名
方式・募集人員の変更
横浜
市立
大学
  募集人員 前期80名(一般枠58名、地域医療枠17名、神奈川県指定診療科枠5名) 前期74名(一般枠58名、地域医療枠14名、神奈川県指定診療科枠2名)
特別推薦(県内)9名(地域医療枠7名、神奈川県指定診療科枠2名)
特別推薦(県外)5名(地域医療枠4名、神奈川県指定診療科枠1名)
募集人員の変更
特別推薦 選抜方式 地域医療枠
(県内出身者のみ)
県内(地域医療枠、神奈川県指定診療科枠)
県外(地域医療枠、神奈川県指定診療科枠)
県外出身者も出願可能になる
国際バカロレア 出願要件 英語資格:TOEFL-PBT 500(iBT 61)以上、TOEIC(L&R)600 以上、GTEC(3技能版)700 以上、英検準1級以上、またはIELTS 5.0(アカデミック・モジュール各パート4.5)以上
英語資格:TOEFL-iBT 80以上またはIELTS(アカデミック・モジュール)6.0以上 英語資格の変更
選抜方法 <1次>書類審査
国際バカロレア資格の成績評価
<2次(最終)>面接
MMI(Multiple MiNi Interview) 方式により多面的な面接
<1次>書類審査
国際バカロレア資格の全体成績評価および英語資格のスコア
<2次>面接
MMI(Multiple MiNi Interview) 方式により多面的な面接
<3次>書類審査
最終的な入学意志の確認
1次選考の変更、3次選考新規実施
新潟
大学
推薦 センタ配点 外国語、数学:
各100点(550点満点)
外国語、数学:
各200点(750点満点)
配点の変更
信州
大学
  募集人員 前期100名、推薦20名 前期95名、推薦25名 募集人員の変更
推薦 選抜方式 出願要件(1)15名
※県内出身、現役のみ
出願要件(2)5名
※県内出身、既卒1年目のみ
地元出身者枠10名
※県内出身、現役または既卒1年目
地域枠15名
※県内出身、現役または既卒1年目、長野県医学生修学資金受給対象者
方式変更

東海・北陸地区

大学名 日程 項目 2019年度入試 2020年度入試 変更内容
金沢
大学
2段階選抜 3.5倍 3倍 第1段階選抜の
倍率変更
福井
大学
推薦II 募集人員 全国枠15名、地域枠5名、福井健康推進枠10名 全国枠10名、地域枠10名、福井健康推進枠10名 募集人員の変更
前・後 2次科目 面接:- 面接:調査書を活用する 調査書の取扱いの変更
岐阜
大学
  募集人員 前期32名、後期35名、推薦II(一般)15名
前期37名、後期25名、推薦II(一般)20名
募集人員の変更
推薦II
(一般)
出願要件 現役のみ 現役または既卒1年目 既卒1年目まで出願可能になる
名古屋大学 2段階選抜 3.5倍 2段階選抜廃止
名古屋
市立
大学
推薦B 出願期間 1/21~25(センター試験翌日から5日間) 1/4~24(センター試験前から5日後までの21日間) 事後5日間→
事前から事後までの21日間になる
2次科目、実施日 1日目「外国語・数学」
2日目「理科・面接」
1日目「外国語・数学・理科」
2日目「面接」
理科が1日目での実施になる

近畿地区

大学名 日程 項目 2019年度入試 2020年度入試 変更内容
滋賀
医科
大学
  入学定員 100名 95名 入学定員の変更
推薦 選抜方式、募集人員 25名
(滋賀県枠13名以内を含む)
一般枠29名
(県内出身者枠15名以内を含む)
地元医療枠6名
※県内出身、滋賀県医師養成奨学金受給対象者
方式・募集人員の変更
選抜方式、募集人員 75名
※入学後、滋賀県医師養成奨学金受給対象者8名を選考
一般枠55名
地域医療枠5名
※滋賀県医師養成奨学金受給対象者
方式・募集人員の変更
大阪
大学
配点 センタ500点、個別600点 センタ500点、個別1500点 配点変更
2段階選抜 センタの合計点が900点満点中720点以上かつ2.6倍 センタの合計点が900点満点中630点以上かつ3倍 第1段階選抜の
変更

中・四国

大学名 日程 項目 2019年度入試 2020年度入試 変更内容
鳥取
大学
  募集人員 推薦II20名
(一般枠10名、地域枠5名、特別養成枠5名)
前期65名
(一般枠43名、地域枠22名(鳥取県枠14名、兵庫県枠2名、島根県枠5名、山口県枠1名)
後期20名
推薦II25名
(一般枠15名、地域枠5名、特別養成枠5名)
前期79名
(一般枠60名、地域枠19名(鳥取県枠12名、兵庫県枠2名、島根県枠5名))
後期-
※山口県枠の扱いは不明
募集人員の変更
推薦II
(地域枠)
出願要件 現役または既卒1年目 現役または既卒2年目まで 既卒2年目まで出願可能になる
2次科目 面接:- 面接:自己評価シート・調査書を参考にする
調査書等の取扱いの変更
日程方式 実施 後期日程廃止
島根
大学
前・推薦 募集人員 前期62名
(県内定着枠7名含む)、
推薦II40名
(地域枠10名、緊急医師確保対策枠5名含む)
前期58名
(県内定着枠3名含む)、
推薦II44名
(地域枠10名、緊急医師確保対策枠9名含む)
募集人員の変更
岡山
大学
募集人員 98名 95名 募集人員の変更
広島
大学
推薦 選抜方式 ふるさと枠岡山県コース 方式廃止
推薦(ふるさと枠)広島県コース 出願要件 卒後、広島県内地域医療に貢献する意志のある者 卒後条件の追加
国際バカロレア 募集人員 若干名 5名 募集人員の変更
選抜方法 出願書類(配点なし)
面接点が25点以下の場合は不合格
出願書類(20点満点)
面接点が65点以下の場合は不合格
出願書類の点数化、面接の不合格ライン変更
日程方式 実施 後期日程廃止
山口
大学
  募集人員 前期60名、
後期10名、
推薦II37名
(全国枠7名、地域枠15名、緊急医師確保対策枠5名、地域医療再生枠10名)
前期55名、
後期(全国枠)7名、
後期(地域枠)3名、
推薦II42名
(全国枠5名、地域枠22名、緊急医師確保対策枠5名、地域医療再生枠10名)
募集人員の変更
選抜方式 一般枠のみ 地域枠を設定 地域枠を導入
徳島
大学
推薦II 募集人員
、選抜方法
・募集人員42名
合格者42名のうち、最大17名を「地域枠」とし、その中の最大12人を「地域特別枠」とする
・2次選考で集団討論、集団面接を課す
・募集人員42名
(一般枠25名、地域枠17名(地域特別枠含む))
地域枠合格者17名を決定後、一般枠及び地域枠出願に関係なく成績上位から25名を一般枠合格者とする
・2次選考で集団討論・集団面接を課す(地域枠は個人面接も課す)
募集人員・選抜方法の変更
2次科目 数A:
「場合の数と確率」
「整数の性質」
数A:全範囲 数Aの範囲変更

九州・沖縄地区

大学名 日程 項目 2019年度入試 2020年度入試 変更内容
九州
大学
2段階選抜 4倍 2.5倍 第1段階選抜の
倍率変更
2次科目、
入試日程
【英、数IIIB、物、化】
1日目「英語、数学」
2日目「理科(物理・化学)」
【英、数IIIB、物、化、面】
1日目「英語、数学」
2日目「理科(物理・化学)」
3日目「面接」
面接増、2次試験が3日間になる
佐賀
大学
推薦 募集人員 推薦II44名
(一般枠20名、佐賀県枠23名、長崎県枠1名)、
佐賀県推薦2名
推薦II39名
(一般枠20名、佐賀県枠18名、長崎県枠1名)、
佐賀県推薦7名
募集人員の変更
熊本
大学
  入学定員 115名 110名 入学定員の変更
募集人員 95名 90名 募集人員の変更
宮崎
大学
推薦 募集人員 一般枠20名、地域特別枠10名 一般枠15名、地域特別枠15名 募集人員の変更
鹿児島大学 前・後 英語外部試験 一定スコアを満たせば、センター英語満点に換算 一定スコアを満たした場合、センター英語(筆記およびリスニング)の成績を次のように扱う。8割以上得点した場合は満点に換算、8割未満の場合はそれぞれの得点を1.25倍 みなし満点の条件変更
琉球
大学
2段階選抜 5倍 10倍 第1段階選抜の
倍率変更

私立大学

北海道・東北地区

大学名 日程 項目 2019年度入試 2020年度入試 変更内容
岩手
医科
大学
一般 入試科目 面接:配点なし 面接:50点 面接点数化
東北
医科
薬科
大学
一般 入試科目 <1次>
【英、数IIIB、小】《物、化、生⇒2》
<2次>
面※小の評価は2次で利用
<1次>
【英、数IIIB】《物、化、生⇒2》
<2次>
小、面
小論文が1次(評価は2次で利用)→2次へ変更
試験会場 <1次>
仙台、東京、大阪
<2次>
仙台、東京、大阪、札幌
札幌会場の新設

関東・甲信越地区

大学名 日程 項目 2019年度入試 2020年度入試 変更内容
獨協
医科
大学
  募集人員 AO栃木県地域枠3名、
栃木県地域枠(一般またはセンタで選抜)7名
栃木県地域枠(一般またはセンタで選抜)10名 募集人員の変更
AO 選抜方式 栃木県地域枠 方式廃止
公募(地域特別枠)・指定校推薦
出願要件 現役または既卒1年目 現役のみ 既卒生は出願不可になる
センタ 入試科目 <2次>小、面 <2次>面 小論文減
一般 入試科目 <1次>
【英、数IIIB】《物、化、生⇒2》
<2次>
小、面
<1次>
【英、数IIIB、小】《物、化、生⇒2》
<2次>
面※小の評価は2次で利用
小論文が2次→1次(評価は2次で利用)へ変更
埼玉
医科
大学
推薦 募集人員 一般推薦枠10名
埼玉県地域枠18名
一般推薦枠12名
埼玉県地域枠19名
募集人員の変更
センタ 選抜方式 後期 方式廃止
一般後期
募集人員 36名(埼玉県地域枠1名を含む) 35名(研究医枠1名を含む) 募集人員の変更
北里
大学
  健康診断 実施 健康診断の廃止
  募集人員 一般84名
(山梨県地域枠2名、茨城県地域枠2名、相模原市修学資金枠2名含む)
※神奈川県地域枠5名は入学後に募集
一般65名
(相模原市修学資金枠2名含む)、
地域枠指定校推薦9名
(山梨県2名、茨城県2名、神奈川県5名)
募集人員の変更
推薦 選抜方式 地域枠指定校(山梨県2名、茨城県2名、神奈川県5名)
(定員充足しなかった場合は、地域枠一般入試を実施)
新規実施
杏林
大学
  募集人員 センタ10名、
一般前期79名、
東京都地域枠10名、
茨城県地域枠2名、
一般後期10名、
AO5名
センタ前期10名、
センタ後期5名、
一般88名、
東京都地域枠10名、
AO1名
募集人員の変更
センタ 選抜方式 後期 新規実施
一般 選抜方式 茨城県地域枠、後期 方式廃止
慶應
義塾
大学
一般 募集人員 68名 66名 募集人員の変更
順天堂大学 国際臨床医・
研究医枠
募集人員 5名
※A方式(AO特別入試)、B方式(AO国際バカロレア入試)、C方式(帰国子女等対象)、D方式(外国人留学生等対象)の合計
8名
※A方式(AO特別入試)、B方式(AO国際バカロレア入試)、C方式(帰国子女等対象)、D方式(外国人留学生等対象)各2名
募集人員の変更
センタ、
一般
募集人員 センタ併用20名、一般A方式61名、一般B方式10名 センタ併用15名、一般A方式67名、一般B方式5名 募集人員の変更
昭和
大学
一般I期
募集人員 78名 75名 募集人員の変更
帝京
大学
一般 選抜方式 100名
※修学資金受給枠(茨城県1名、千葉県5名、静岡県2名、研究医3名)を含む
一般枠92名
※研究医枠3名(入学後に募集)を含む
特別地域枠8名
※茨城県1名、千葉県5名、静岡県2名
方式変更
東京
慈恵会
医科
大学
一般 入試科目 小論文、面接、調査書:配点なし 小論文:30点、面接:25点、調査書:25点 小論文・面接・調査書の点数化
英語外部試験 英語外部試験の成績を2次試験の評価の参考にする(提出は任意) 英語外部試験の利用が可能になる
東京
女子
医科
大学
推薦 選抜方式 「至誠と愛」の推薦(7名) 新規実施
指定校推薦 募集人員 15名 8名 募集人員の変更
一般推薦
出願要件 現役のみ 現役または既卒1年目 既卒1年目まで出願可能になる
東邦
大学
  募集人員 一般115名
※付属校推薦および千葉県医師修学資金貸付制度対象者5名を含む
付属校推薦25名、一般85名 募集人員の変更(内訳の明確化)
日本
大学
一般A方式 募集人員 92名 97名 募集人員の変更
一般N方式
第1期
試験会場 <1次>
札幌、仙台、郡山、つくば、佐野、高崎、津田沼、東京、横浜、湘南、新潟、長野、三島、名古屋、大阪、広島、福岡、長崎、宮崎
<1次>
札幌、仙台、郡山、つくば、佐野、津田沼、東京、立川、横浜、湘南、新潟、長野、三島、名古屋、大阪、広島、福岡、長崎、宮崎
高崎会場の廃止、立川会場の新設
日本
医科
大学
  募集人員 前期90名、
後期21名
AO2名、
前期(一般)81名、
前期(地域枠)7名(千葉県3名、埼玉県1名、
静岡県3名)、
後期(一般)17名、
後期(地域枠)4名(福島県、千葉県、埼玉県、静岡県各1名)
募集人員の変更
AO 選抜方式 実施 新規実施
一般 選抜方式 前期(地域枠)、後期(地域枠) 新規実施
聖マリ
アンナ
医科
大学
推薦 選抜方式 神奈川県地域枠特別推薦
(5名)
新規実施
一般 募集人員 85名 80名 募集人員の変更
入試科目 小論文:100点、面接:100点 小論文:50点、面接:150点 配点の変更

東海・北陸地区

大学名 日程 項目 2019年度入試 2020年度入試 変更内容
金沢
医科
大学
AO 募集人員 27名 20名 募集人員の変更
卒業生
子女入試
選抜方式 実施(7名) 新規実施
学士編入
選抜方式 実施(1年次後期、3名) 方式廃止
一般 繰り上げ合格 繰り上げ合格候補者(補欠)に通知書を送付 繰り上げ合格候補者(補欠)に繰り上げ順位を記載した通知書を送付 繰上げ順位の開示
一般前期
入試科目 理科(120分):200点 理科(90分):150点 試験時間・配点の変更
藤田
医科
大学
AO 英語外部試験 利用する 利用しない 英語外部試験の利用を廃止する
センタ、
一般
募集人員 センタ後期・一般後期あわせて15名(愛知県地域枠5名を含む) センタ後期5名、一般後期10名(愛知県地域枠5名を含む) 募集人員の変更
センタ後期 英語外部試験 英語外部試験の指定スコア保持者は、英語の最低保証得点を225点とする(本人得点と225点のうち高い方を利用) 英語外部試験の利用が可能になる

近畿地区

大学名 日程 項目 2019年度入試 2020年度入試 変更内容
大阪
医科
大学
一般 選抜方式 研究医枠 方式廃止
募集人員 前期85名、研究医枠2名、大阪府地域枠2名 前期87名、大阪府地域枠2名 募集人員の変更
関西
医科
大学
学校推薦・
特色入試
入試科目 適性検査150分 総合学力試験130分 試験名称・時間の変更
センタ、
一般
募集人員 センタ10名、センタ併用10名、一般前期86名、一般後期6名 センタ前期10名、センタ併用10名、一般前期82名、一般後期・センタ後期あわせて10名 募集人員の変更
センタ 選抜方式 後期 新規実施
近畿
大学
  募集人員 推薦30名、
センタ前期C10名、
センタ中期C3名、
センタ後期C2名、
一般前期A日程65名、
一般後期5名
推薦25名、
センタ前期C5名、
センタ中期C3名、
センタ後期C2名、
一般前期A日程55名、
地域枠12名、
一般後期5名
募集人員の変更
地域枠 募集人員、選抜方式 <募集人員>
20名(大阪府3名、奈良県2名、和歌山県10名、静岡県5名)
<対象入試>
推薦、一般、センタ
<募集人員>
12名(大阪府3名、奈良県2名、和歌山県2名、静岡県5名)
<対象入試>
一般前期
募集人員・対象入試の変更
兵庫
医科
大学
推薦、
一般A
入試科目 面接、調査書:配点なし 面接・調査書:あわせて100点 面接・調査書の点数化
一般A 試験会場 <1次>
名古屋、神戸、東京、福岡
<1次>
神戸、東京、福岡
名古屋会場の廃止
一般B 入試科目 英語、数学:各100点(総点430点) 英語、数学:各150点(総点530点) 配点の変更

九州・沖縄地区

大学名 日程 項目 2019年度入試 2020年度入試 変更内容
久留米
大学
  募集人員 地域枠推薦15名、
一般前期80名、
福岡県特別枠5名
地域枠推薦20名、
福岡県特別枠推薦5名、
一般前期75名
募集人員の変更
福岡県
特別枠
選抜方式 一般で選抜 推薦で選抜 一般→推薦へ変更
地域枠
推薦
出願要件 現役または既卒1年目 現役または既卒2年目まで 既卒2年目まで出願可能になる
一般 入試科目 面接:配点なし 面接:50点 面接点数化
福岡
大学
A方式
推薦
募集人員 30名(地域枠10名を含む) 40名(地域枠10名、附属7名を含む) 募集人員の変更
入試科目 【英、数IIIB、面、調】
※面・調あわせて20点
【英、数IIIB、面】
※面20点、調は面の参考資料
調査書の取扱い変更
地域枠
推薦
入試科目 【英、数IIIB、面、調】
※面・調あわせて50点
【英、数IIIB、面】
※面50点、調は面の参考資料
調査書の取扱い変更
センタ
I 期
入試科目 <2次>面、調
※面・調あわせて50点
<2次>面
※面50点、調は面の参考資料
調査書の取扱い変更
一般
系統別
募集人員 70名 60名 募集人員の変更
入試科目 <1次>
【英、数IIIB、小】《物、化、生⇒2》
<2次>
面、調
※小・面・調あわせて50点
<1次>
【英、数IIIB、小】《物、化、生⇒2》
<2次>

※面50点、小・調は面の参考資料
小論文・調査書の取扱い変更
冬休み・直前期攻略大作戦!
HOME > 医学部入試情報2020 > 医学部入試変更点2020
pageTop
Copyright©Kawaijuku Educational Institution.
All rights reserved.