HOME > 医学部入試情報2021 > 医学部入試変更点2021

医学部入試情報2021 医学部入試変更点2021

各年度の入試情報トップページはこちら

※医学部入試情報2021は、2021年4月入学予定者向けの情報です。
2020/11/11 更新

2021年度医学部医学科入試の科目変更等を一覧で掲載しています。(2020年10月6日現在判明分)

  • ※掲載内容については変更される可能性もありますので、必ず各大学の募集要項などを確認してください。

国公立大学医学部医学科

北海道・東北地区

大学 日程 項目 2020年度入試 2021年度入試 変更内容
旭川
医科
大学
前・後 2段階選抜 10倍 5倍 第1段階選抜の倍率変更
2次科目 【面】
≪物、化、生⇒2≫
【英、面】 理→英
配点 センタ総点550点
英語・数学各150点、
国語・理科各100点、
地公50点
共通テスト総点600点
英語100点、
数学・国語・理科各150点、
地公50点
英語・国語・理科の配点変更
弘前
大学
募集人員 前期(一般枠50名、青森県定着枠20名)、
総合型Ⅱ(青森県内枠27名、北海道・東北枠15名)
前期(一般枠50名、青森県定着枠15名)、
総合型Ⅱ(青森県内枠27名、北海道・東北枠20名)
募集人員の変更
2次科目 【英、数ⅢB、面】 【総、面】 英・数→総
配点 セ:1000点、個別:900点 共通テ:1000点、個別:500点 配点の変更
東北
大学
選抜方法 合否ラインに同点で並んだ場合、出願時に自己申告した「主体性評価チェックリスト」による評価が高い志願者を優先的に合格とする 選抜方法の変更
秋田
大学
募集人員 前期55名、
後期20名、
学校推薦型Ⅱ(一般枠20名、秋田県地域枠24名、全国地域枠5名)、
外国人留学生若干名
前期55名、
後期(一般枠20名、秋田県地域枠4名)、
学校推薦型Ⅱ(一般枠20名、秋田県地域枠20名、全国地域枠5名)、
外国人留学生若干名
募集人員の変更
募集区分 1区分で実施 一般枠、秋田県地域枠 秋田県地域枠新規実施
山形
大学
入学定員 105名 113名 入学定員の変更
募集区分、募集人員 一般枠50名、
山形県定着枠(山形県出身者対象10名、山形県外出身者対象5名)
一般枠65名、
地域枠(山形県出身者対象8名)
山形県定着枠→地域枠、県外出身者対象枠廃止、募集人員の変更

関東・甲信越地区

大学 日程 項目 2020年度入試 2021年度入試 変更内容
筑波
大学
学校推薦型・前 募集人員 前期49名、
前期(地域枠)19名、
学校推薦型44名、
学校推薦型(地域枠)17名
前期(総合5名、学類専門学群44名)、
前期(地域枠)18名、
学校推薦型44名、
学校推薦型(地域枠)18名
募集人員の変更
募集区分 総合選抜(文系、理系Ⅰ、理系Ⅱ、理系Ⅲ) 新規実施
東京
大学
共通テ科目 英語:リスニングの成績を利用しない 英語:リスニングの成績を利用する 英リスニングの成績を利用へ
東京
医科
歯科
大学
募集人員 81名 79名 募集人員の変更
横浜
市立
大学
募集人員 前期(一般枠58名、地域医療枠14名、神奈川県指定診療科枠2名)、
学校推薦型(地域医療枠(県内7名、県外4名)、
神奈川県指定診療科枠(県内2名、県外1名))、
国際バカロレア2名
前期(一般枠58名、地域医療枠10名、神奈川県指定診療科枠2名)、
学校推薦型(地域医療枠(県内10名、県外5名)、
神奈川県指定診療科枠(県内2名、県外1名))、
国際バカロレア2名
募集人員の変更
2段階選抜 3倍 共通テストの合計点が1,000点満点中750点以上かつ3倍 第1段階選抜の変更
新潟
大学
  入学定員 122名 127名 入学定員の変更
山梨
大学
配点 セ:800点、
個別:1200点
共通テ:1100点、
個別:1200点
配点の変更(共通テストの英語300→600点へ)
信州
大学
2段階選抜 5倍 4倍 第1段階選抜の倍率変更
共通テ科目 【英※L、数AB、国】
≪理2≫≪地歴B、公⇒1≫
【英※L、数AB、国】
≪物、化、生⇒2≫
≪地歴B、公⇒1≫
理科の指定科目変更

東海・北陸地区

大学 日程 項目 2020年度入試 2021年度入試 変更内容
金沢
大学
選抜方法 学力検査の合計点により合否のボーダー層を抽出し、このボーダー層の志願者にのみ主体性評価の得点(共通テストと個別学力検査の合計配点の概ね2%)を加算して合否を判定する 選抜方法の変更
配点 セ:450点、個別:700点 共通テ:450点、個別:1050点 配点の変更
浜松
医科
大学
募集人員 前期(一般枠66名、地域医療枠9名)、
後期(一般枠14名、地域医療枠1名)、
学校推薦型(一般枠20名、地域医療枠5名)
前期(一般枠64名、地域医療枠11名)、
後期(一般枠15名)、
学校推薦型(一般枠21名、地域医療枠4名)
募集人員の変更
後(地域医療枠) 募集区分 実施 後期日程(地域医療枠)廃止
名古屋
大学
2次科目 【英、数ⅢB、国、面】
≪物、化、生⇒2≫
【英、数ⅢB、国※現】
≪物、化、生⇒2≫
国語の範囲変更、面接減
後(地域枠) 2段階選抜 センタの合計点が900点満点中720点以上 12倍 第1段階選抜の変更
名古屋
市立
大学
募集人員 前期70名、
学校推薦型(B20名、地域枠7名)
前期60名、
学校推薦型(高大接続3名、中部圏27名、地域枠7名)
募集人員の変更
共通テ科目 【英※L、数AB、国】
≪理2≫≪地公≫
【英※L、数AB、国、物、化】
≪地公≫
理科の指定科目変更
2次科目 【英、数ⅢB、面】
≪物、化、生⇒2≫
【英、数ⅢB、物、化、面】 理科の指定科目変更
配点 セ:500点、
個別:700点
共通テ:550点、
個別:1200点
配点の変更

近畿地区

大学 日程 項目 2020年度入試 2021年度入試 変更内容
滋賀
医科
大学
共通テ科目 【英、数AB、国】
≪物、化、生⇒2≫
≪地歴B、倫政⇒1≫
【英※L、数AB、国】
≪物、化、生⇒2≫
≪地歴B、倫政⇒1≫
英リスニングの成績を利用へ
京都
大学
2段階選抜 共通テストの合計点が900点満点中630点以上かつ3倍 3倍 第1段階選抜の変更
京都
府立
医科
大学
2段階選抜 4倍 3倍 第1段階選抜の倍率変更
2次科目 【英、数ⅢB、面】
≪物、化、生⇒2≫
【英、数ⅢB、小、面】
≪物、化、生⇒2≫
小論文増
大阪
大学
2次科目 面接:1回のみ 面接:複数の面接員による評価を参考にして、場合によっては、複数回の面接をすることがある 面接が複数回実施される可能性がある
大阪
市立
大学
前(大阪府指定医療枠) 出願資格 大阪府出身者 出身地を問わない 出願資格の変更
神戸
大学
2段階選抜 センタの合計点が900点満点中650点以上 3倍 第1段階選抜の変更

中・四国地区

大学 日程 項目 2020年度入試 2021年度入試 変更内容
鳥取
大学
2段階選抜 実施しない 共通テストの合計点が900点満点中600点以上 2段階選抜実施
山口
大学
前・後 共通テ科目 【英※L、数AB、国、化】
≪物、生⇒1≫
≪地歴B、公⇒1≫
【英※L、数AB、国】
≪物、化、生⇒2≫
≪地歴B、公⇒1≫
理科の指定科目変更
香川
大学
募集人員 前期59名(地域医療推進枠9名を含む)、
後期25名、学校推薦型Ⅱ25名(県民医療推進枠5名を含む)
前期79名(地域医療推進枠9名を含む)、
学校推薦型Ⅱ30名(県民医療推進枠5名を含む)
募集人員の変更
2段階選抜 5倍 4倍 第1段階選抜の変更
配点 セ:900点、
個別:700点
共通テ:700点、
個別:700点
配点の変更
日程方式 実施 後期日程廃止
愛媛
大学
募集人員 前期40名、
後期25名、
学校推薦型45名
前期55名、
総合型10名、
学校推薦型45名
募集人員の変更
2次科目 【英、数ⅢB、物、化、面】 【数ⅢB、物、化、面、総】 英→総
日程方式 実施 後期日程廃止

九州・沖縄地区

大学 日程 項目 2020年度入試 2021年度入試 変更内容
長崎
大学
2次科目 調:点数化しない 調:点数化する 調査書を点数化
大分
大学
募集区分 地元出身者枠 新規実施

私立大学医学部医学科

北海道・東北地区

大学 方式 項目 2020年度入試 2021年度入試 変更内容
岩手
医科
大学
一般 募集人員 一般枠80名、
地域枠C(全国枠)5名
一般枠78名、
地域枠C(全国枠)5名
募集人員の変更
入試科目 【英、数ⅢB、小、面】
≪物、化、生⇒2≫
【英、数ⅢB、面】
≪物、化、生⇒2≫
小論文減

関東・甲信越地区

大学 方式 項目 2020年度入試 2021年度入試 変更内容
自治
医科
大学
一般 入試科目 <2次>小、面 <2次>記述式学力試験(英語、数学)(90分以内)、面 小→記述式学力試験
獨協
医科
大学
栃木県地域枠 募集区分 一般、センタで実施 一般のみで実施 方式変更
共通T、一般 募集人員 センタ15名、
一般58名、
栃木県地域枠(一般・センタあわせて10名)
共通T10名、
一般(一般枠63名、栃木県地域枠5名)
募集人員の変更
一般 入試科目 <1次>
【英、数ⅢB、小】
≪物、化、生⇒2≫
<2次>
面※小の評価は2次で利用
<1次>
【英、数ⅢB】
≪物、化、生⇒2≫
<2次>
小・面
小論文が1次(評価は2次で利用)→2次へ変更
入試日程 <1次>1/30
<2次>2/11,12自
<1次>1/28,29自
<2次>2/9,10自
1次試験日が1日→2日(自由選択、両日受験可)になる
共通T 入試科目 個別:【面】 個別:【小、面】 小論文増
入試日程 <1次>-
<2次>2/11,12自
<1次>-
<2次>2/22
2次試験日が2日(自由選択)→1日になる
埼玉
医科
大学
共通T、一般 募集人員 センタT10名、
一般前期52名、
一般後期35名
共通T5名、
一般前期65名、
一般後期20名
募集人員の変更
一般 選抜方法 小論文:1次で実施 小論文:1次で実施(評価は2次で利用) 小論文の評価を2次で利用へ
共通T 入試科目 センタ:
【英※L、数AB、国※現】
≪物、化、生⇒2≫
共通テ:
【英※L、数AB、国】
≪物、化、生⇒2≫
国語の範囲変更
慶應
義塾
大学
一般 提出書類 インターネット出願の際、「主体性」「多様性」「協働性」についてどのように考え、心がけてきたかを、100字以上500字以内で入力すること (出願要件だが、合否判定には用いず、入学後の学習指導上の参考資料としてのみ活用) 「主体性等に関する考え・心がけ」増
順天堂
大学
一般A方式 募集人員 63名 64名 募集人員の変更
一般B方式 入試日程 <1次>2/4
<2次>小2/28かつ面2/29,3/1自
<1次>2/3
<2次>小3/2かつ面3/3
2次試験日(面接)が2日(自由選択)→1日になる
地域枠 選抜方式 センタで実施 一般で実施 センタ→一般へ変更
昭和
大学
共通T、一般 入試科目 書類:点数化する 書類:点数化しない 書類を点数化しない
一般 入試科目 <1次>
【英、数ⅢB】
≪物、化、生⇒2≫
<1次>
【英】
≪数ⅢB、国※現⇒1≫
≪物、化、生⇒2≫
数学が国語との選択になる
帝京
大学
福島県特別地域枠 選抜方式 学校推薦型選抜 一般選抜 学校推薦型→一般へ変更
一般 募集人員 一般枠91名(研究医枠3名を含む※入学後選考)、
特別地域枠(茨城県1名、千葉県2名、静岡県2名)
一般枠89名(研究医枠3名を含む※入学後選考)、
特別地域枠(福島県2名、茨城県1名、千葉県2名、静岡県2名)
募集人員の変更
入試科目 国語:「現」「現古」「現漢」「現古漢」から選択 国語:現代文のみ 国語の範囲変更
東海
大学
一般 提出書類 出願時に「主体性を持って多様な人々と協働して学ぶ態度」の経験(中学校卒業後から現在に至るまでの期間)について50~300字程度の文章を提出すること (出願要件だが、点数化せず、入学後の教育の参考資料として活用) 「主体性等に関する経験」増
東京
医科
大学
共通T、一般 募集人員 センタ14名、一般75名 共通T10名、一般79名 募集人員の変更
東京
女子
医科
大学
学費 施設設備費:なし 施設設備費:年額200万円 施設設備費増(6年間で1200万円値上げ)
東邦
大学
一般 募集人員 一般枠85名、千葉県地域枠5名 一般枠70名、千葉県地域枠5名 募集人員の変更
日本
大学
一般 提出書類 Web出願時に「主体性」「多様な人々との協働性」についての経験を入力すること (原則、選抜の際に評価をしない) 「主体性等に関する経験」増
聖マリ
アンナ
医科
大学
一般前期 募集人員 80名 70名 募集人員の変更
一般後期 募集区分 後期(10名) 新規実施

東海・北陸地区

大学 方式 項目 2020年度入試 2021年度入試 変更内容
金沢
医科
大学
一般 募集区分 研究医枠(1名)
※一般後期と同時期に実施予定
新規実施
配点 面接:点数化しない 面接:点数化する 面接を点数化
藤田
医科
大学
共通T前期 入試科目 センタ:
【英※L、数AB、国】
≪物、化、生⇒2≫≪地公≫
共通テ:
【英※L、数AB、国※現】
≪物、化、生⇒2≫
地公減、国語の範囲変更
共通T後期 入試科目 センタ:
【英※L、数AB、国】
≪物、化、生⇒2≫≪地公≫
個別:【面、調】
共通テ:
【英※L、数AB、国※現】
≪物、化、生⇒2≫
個別:【総、面】
共テ:
地公減、国語の範囲変更
個別:
総合問題増
一般 募集人員 前期(一般枠75名、愛知県地域枠5名)、
後期(一般枠5名、愛知県地域枠5名)
前期(一般枠72名、愛知県地域枠5名)、
後期(一般枠8名※、愛知県地域枠5名)
※現役生枠3名を含む
募集人員の変更
一般後期 募集区分 現役生枠 新規実施

近畿地区

大学 方式 項目 2020年度入試 2021年度入試 変更内容
大阪
医科
薬科
大学
大学統合 大阪医科大
大阪薬科大
大阪医科薬科大 大学統合
共通T 入試科目 センタ:
【英※L、数AB、国】
≪物、化、生⇒2≫
≪地歴B、公⇒1≫
共通テ:
【英※L、数AB、国※現】
≪物、化、生⇒2≫
地公減、国語の範囲変更
一般 入試科目 小論文:2次で実施 小論文:1次で実施(評価は2次で利用) 小論文が2次→1次(評価は2次で利用)へ変更
一般(大阪府地域枠) 出願資格 大阪府出身者 出身地を問わない 出身地を問わず出願可能になる
関西
医科
大学
募集人員 センタ前期10名、
センタ併用10名、
一般前期82名、
一般後期・センタ後期あわせて10名、
学校推薦型10名、
特色若干名
※一般前後期には地域枠15名を含む
共通T前期10名、
共通T併用10名、
一般前期55名、
一般後期・共通テ後期あわせて10名、
学校推薦型(特別枠10名、地域枠15名、一般枠10名、特色7名)
募集人員の変更
地域枠 選抜方式 一般選抜 学校推薦型選抜 一般→学校推薦型へ変更
共通T前期 入試科目 センタ:
【英※L、数AB、国※現】
≪物、化、生⇒2≫
共通テ:
【英※L、数AB、国※現】
≪物、化、生⇒2≫≪地公≫
地公増
共通T後期 入試科目 センタ:
【英※L、数AB、国※現】
≪物、化、生⇒2≫
共通テ:
【英※L、数AB】
≪物、化、生⇒2≫
国語減
近畿
大学
地域枠 選抜方式 一般選抜(静岡県5名、大阪府3名、奈良県2名、和歌山県2名) 一般選抜(静岡県5名)
学校推薦型選抜(静岡県5名、大阪府3名、奈良県2名、和歌山県2名)
大阪・奈良・和歌山は一般→学校推薦型へ変更、静岡は学校推薦型新規実施

九州・沖縄地区

大学 方式 項目 2020年度入試 2021年度入試 変更内容
福岡
大学
共通T、一般 募集人員 センタⅠ期10名、
系統別日程60名
共通TⅢ期5名、
系統別日程65名
募集人員の変更
共通T 募集区分 Ⅰ期 Ⅲ期 Ⅰ→Ⅲ期で実施
英語資格・検定試験 英語外部試験の成績により、センタ英語を満点または8割のみなし得点とする 共通テスト英語の得点に英語外部試験の成績を加点する 英語資格・検定試験の利用方法変更

各年度の入試情報トップページはこちら

冬休み・直前期攻略大作戦!
HOME > 医学部入試情報2021 > 医学部入試変更点2021
pageTop
Copyright©Kawaijuku Educational Institution.
All rights reserved.