HOME > 医学部合格体験記2017 > 名古屋市立大学 医学部医学科 合格(名駅校)

医学部合格体験記2017 問題の優先順位を見極めるのに、
模試の経験が役立った

石戸 裕梨さん
名古屋市立大学合格
2016年度 河合塾 名駅校 在籍 大学受験科
石戸 裕梨さん
愛知県立旭丘高校 出身

医学部をめざした理由は何ですか?

初めのうちは、漠然とした医師への憧れから医学部をめざしていました。しかし、医療について知るうちに「現場に直接関わりながら医療に役立つ研究をしたら、より多くの人の役に立てるのでは?」と思い始め、具体的に自分のやりたいことが見えてきました。それ以来「医学部に入りたい」とい気持ちはどんどん強くなりました。

受験勉強はいつ頃から始めましたか?

部活動を引退した高3の5月頃です。それまではうまく勉強時間がとれず、穴だらけの勉強しかできていなかったため、基礎のできていない科目が多く、後にかなり焦ることになってしまいました。

苦手科目の対策・克服はどのように行いましたか?

私は数学に不安がありました。高校時代はより多くの問題を解くことばかり考えていましたが、この1年間は同じ問題を何度も反復することに努めました。

数学というと、つい思考力の養成ばかりに目が行きがちですが、実際はパターン問題が多く、暗記も重要です。同じ問題に何度も当たることで、着実に基礎を固められました。

試験の手ごたえはいかがでしたか? また、当日印象に残っているエピソードがあれば教えてください。

センター試験

私は二次試験に自信がなかったので、センター試験での高得点にこだわっていました。直前1カ月はセンター試験対策に集中しました。その結果、国語では目標点を大きく下回ってしまったものの、徹底した対策が功を奏し、他教科ではミスを最小限に抑え、なんとか点数を残すことができました。

試験直前には、自分で苦手分野をまとめたノートを見直しました。これは「こんなにやったからもう大丈夫」という自信にもつながりました。

二次試験

本番の緊張感のなかで実力を発揮するのは、とても難しいです。私は本番で普段絶対しないようなミスをしてしまいました。なるべく早いうちから、本番を意識して確実かつ迅速に問題を解く訓練をするべきなのだと痛感しました。

また、試験時間内で自分の最大限の力を発揮するために、どの問題を優先的に解くのかなどを決める冷静な判断力も大切だと感じました。ここでは、模試での経験が大いに役立ったと思います。

面接

集団討論という基本形式は例年通りでしたが、議題の傾向や細かい制度が少し異なっており、初めは少し戸惑いました。しかし、十分に練習はしていたので、その後は落ち着いて自分の意見を述べることができました。筆記用具を持ち込めるので、メモをとりつつ、建設的な議論をするように心がけました。

入学する大学を志望した理由を教えてください。

地元の大学で、元々身近だったことがきっかけです。また、高校の先輩も多く在籍していたので、憧れも強かったです。

オープンキャンパスに行ってみると、私の興味のある研究にも力を入れているようでした。雰囲気も良いと感じ、また入試の配点と自分の得意教科も合っていたことから、名古屋市立大学を志望しようと決めました。

河合塾でよかったところは何ですか?

まず、充実したテキストです。河合塾のテキストは他の問題集などがほぼいらないくらい内容が濃いです。また分量もちょうどよいので、1年間ほとんど勉強法に迷うことなく、効率的に勉強できました。

それから、困ったときにすぐ相談できる講師やチューター(進学アドバイザー)、高め合える仲間が常に近くにいる環境も、とてもよかったです。

医学部医学科の合格をめざす来年の受験生へ向けてのアドバイスをお願いします。

この1年、今まで気づかなかった自分の弱いところ、ダメなところが次々と見えてきて、辛い時もありました。でもその度に河合塾のスタッフや仲間に支えられ、ここまで来ることができました。
孤独な戦いに見える受験勉強ですが、ずっと独りぼっちではありません。時には周りの力も借りながら、素敵な春をめざして頑張ってください。

チューター(進学アドバイザー)からのメッセージ

テキストの予習・復習はもちろん、どんなことでもしっかりとこなしていた石戸さん。いつも安心して見ていられました。
目の前にあることを丁寧に確実に。ひとつひとつに真剣に取り組む姿勢は、どんなに苦しいときでも変わることはありませんでした。
その強い意志が志望校合格につながりました。これからもその姿勢を忘れず、良き医療人をめざして頑張ってください。

石井 可世 石井 可世

河合塾 名駅校

  • 〒453-0015
  • 愛知県名古屋市中村区椿町1-8
  • TEL:0120-742-191
  • 詳細を見る
河合塾 名駅校
HOME > 医学部合格体験記2017 > 名古屋市立大学 医学部医学科 合格(名駅校)
pageTop
Copyright©Kawaijuku Educational Institution.
All rights reserved.