HOME > 医学部合格体験記2017 > 北海道大学 医学部医学科 合格(札幌校)

医学部合格体験記2017 苦手科目は復習を徹底し、
正解するまで何度も解いた

丸尾 美帆さん
北海道大学合格
2016年度 河合塾 札幌校 在籍 大学受験科
丸尾 美帆さん
北海道 札幌北高校 出身

医学部をめざした理由は何ですか?

父が医師、母が薬剤師ということもあり、幼い頃から医療に興味がありました。その中でも、医学部をめざすようになったのは、高校2年生のときに3日ほど入院し、初めて間近で病気で苦しんでいる患者さんを見て、この方たちの病気を治して役に立ちたいと思ったことがきっかけです。

受験勉強はいつ頃から始めましたか?

部活引退後の高3の春からです。1,2年生の頃はちゃんと勉強していなかったため、3年生になってからもなかなか成績はあがりませんでした。
1年生のうちから、もっとちゃんと勉強していれば良かったと思います。

苦手科目の対策・克服はどのように行いましたか?

私は化学が苦手でした。基礎シリーズ(1学期)のときはテキストを予習しようとしても、ほとんど解くことができなかったので復習に力を入れました。
復習のときは、教科書や授業中に講師が書いた基本事項を暗記してから、再びテキストの問題を解き、間違えた問題は正解するまで何度も解き直しました。

試験の手ごたえはいかがでしたか? また、当日印象に残っているエピソードがあれば教えてください。

センター試験

センター試験当日は緊張しましたが、自分の力を出すことができたと思います。なかには、失敗した科目や、後から間違いに気づいた問題もありましたが、次の科目では気持ちを切り替えて問題を解くようにしていました。

二次試験

英語と物理は手ごたえがありましたが、数学と化学はありませんでした。
特に数学は二次試験の前日に緊張してあまり眠れなかったせいか、試験の最初の方は眠気でなかなか集中することができず、力を出し切れなかったように思えて悔しくて落ち込みました。

数日前から不安で夜遅くまで勉強していたせいもあると思いますので、きちんと朝型に切り替えて勉強するべきだったと思います。

面接

面接は、チューター(進学アドバイザー)の方や親と何度か練習したので、緊張しましたがすべての質問に答えることができました。また、面接官の方は終始笑顔で話を聞いてくださり、和やかな雰囲気で安心しました。

入学する大学を志望した理由を教えてください。

北海道大学は総合大学ですので、文系、理系を問わずいろいろな人と関わることができ、また将来は地元北海道で医師として働きたいと思ったからです。

河合塾でよかったところは何ですか?

テキストが良かったところです。特に基礎シリーズ(1学期)が良かったです。
私は現役のときは基礎固めが不十分でしたので、基礎シリーズで基礎を固めることができました。また応用問題も入っていたので、より深く内容を理解することができ、基礎シリーズを仕上げるだけでもかなり学力がついたと思います。

医学部医学科の合格をめざす来年の受験生へ向けてのアドバイスをお願いします。

私は夏頃までは模試でもE判定かD判定しか出たことがありませんでしたが、河合塾のテキストを何度も復習していくうちに成績が上がり、合格することができました

ですので、今成績が悪くても、1年間地道に勉強し続ければ絶対に成績が伸び、合格できると思います。あきらめずに勉強を頑張ってください!

チューター(進学アドバイザー)からのメッセージ

丸尾さんはおっとりした性格ですが、とても芯の強い生徒でした。河合塾の授業には疑問点を明確にしてから臨んでいました。化学が苦手でしたが、授業がとても解かりやすく、楽しいと話していました。疑問があれば積極的に講師に質問することで、苦手を克服されました。
北海道大学医学部医学科合格に向け二次試験直前まで真摯に努力を続けていたことが見事合格につながったと思います。本当に合格おめでとうございます。

尾廣 由季 尾廣 由季

河合塾 札幌校

  • 〒060-0809
  • 北海道札幌市北区北9条西3-3
  • TEL:0120-008-848
  • 詳細を見る
河合塾 札幌校
HOME > 医学部合格体験記2017 > 北海道大学 医学部医学科 合格(札幌校)
pageTop
Copyright©Kawaijuku Educational Institution.
All rights reserved.