HOME > 2017年度入試情報 > 2017年度入試 センター・リサーチから見た医学部志望動向(国立大学)

2017年度医学部入試情報 2017年度入試 センター・リサーチから
見た医学部志望動向 国立大学

※2017年度入試情報は、2017年4月入学予定者向けの情報です。
2017/01/20 掲載

2017年1月14・15日に実施された「センター試験」の医学部志望動向についてお伝えします。

募集人員・出願予定者数

大学を絞り込む

下記のチェックボックスをご利用いただくことで、大学を絞り込むことができます。絞り込みの解除

国立大学

大学名 日程 方式 募集人員 出願予定者数[全体] 出願予定者数[現役]
昨年 今年 昨年 今年 前年比
(%)
昨年 今年 前年比
(%)
旭川医科 前期   40 40 294 310 105 204 221 108
後期   22 22 381 377 99 240 254 106
北海道 前期   97 97 351 306 87 207 183 88
弘前 前期 一般枠 50 50 288 172 60 143 121 85
青森県
定着枠
12 12 88 70 80 53 51 96
東北 前期   120 120 329 411 125 205 254 124
秋田 前期   55 55 334 347 104 261 277 106
後期   25 25 336 358 107 278 278 100
山形 前期 一般枠 82 77 265 259 98 148 156 105
地域枠 8 8 36 25 69 25 18 72
後期   10 10 212 250 118 152 170 112
筑波 前期   63 63 394 388 98 300 283 94
地域枠
【全国】
10 10 11 7 64 7 4 57
地域枠
【茨城】
4 4 15 7 47 13 5 38
群馬 前期 一般枠 64 64 211 215 102 149 144 97
地域
医療枠
9 9 15 11 73 12 6 50
千葉 前期   97 97 377 374 99 282 282 100
後期   20 20 330 377 114 269 311 116
東京 前期   97 97 328 351 107 281 289 103
東京医科
歯科
前期   82 82 349 361 103 283 309 109
後期   15 15 279 276 99 231 242 105
新潟 前期   85 85 244 327 134 160 177 111
山梨 後期   90 90 936 923 99 499 541 108
信州 前期   100 100 462 480 104 257 300 117
富山 前期   60 60 213 183 86 106 85 80
後期   20 20 282 261 93 164 154 94
金沢 前期   85 85 260 257 99 152 158 104
福井 前期   55 55 237 240 101 148 143 97
後期   25 25 314 262 83 190 165 87
岐阜 前期   32 32 157 225 143 116 148 128
後期   35 35 481 523 109 311 328 105
浜松医科 前期   75 75 388 317 82 264 224 85
後期   10 10 355 240 68 260 173 67
名古屋 前期   90 90 287 277 97 199 192 96
後期   5 5 113 119 105 90 97 108
三重 前期 一般枠 70 70 232 227 98 107 124 116
三重県
地域
医療枠
5 5 55 40 73 41 31 76
後期   10 10 176 186 106 102 119 117
滋賀医科 前期   75 75 265 241 91 137 129 94
京都 前期   102 102 289 279 97 233 226 97
大阪 前期   85 100 231 240 104 171 189 111
神戸 前期   77 92 476 399 84 350 297 85
鳥取 前期 一般枠 43 43 276 249 90 196 180 92
地域枠 22 22 22 20 91 13 14 108
後期   20 20 286 271 95 182 205 113
島根 前期 一般枠 55 55 347 190 55 201 128 64
県内
定着枠
7 7 19 11 58 10 3 30
岡山 前期   100 100 341 305 89 226 207 92
広島 前期   75 75 311 332 107 191 186 97
後期   20 20 321 316 98 209 215 103
山口 前期   60 60 242 340 140 172 213 124
後期   10 10 169 234 138 118 178 151
徳島 前期   72 72 191 193 101 138 147 107
香川 前期 一般枠 50 50 204 208 102 129 139 108
地域
医療
推進枠
9 9 8 11 138 6 9 150
後期   25 25 261 327 125 186 227 122
愛媛 前期   40 40 246 106 43 158 88 56
後期   25 25 221 177 80 152 119 78
高知 前期 一般枠 55 55 194 162 84 102 89 87
地域枠 10 10 33 17 52 26 16 62
九州 前期   111 111 227 240 106 118 150 127
佐賀 前期   50 50 328 282 86 241 214 89
後期   10 10 388 325 84 308 267 87
長崎 前期   76 76 217 307 141 119 155 130
熊本 前期   95 95 281 222 79 121 104 86
大分 前期   65 65 204 206 101 114 107 94
宮崎 前期   50 50 283 324 114 201 201 100
後期   20 20 274 376 137 192 247 129
鹿児島 前期   67 67 247 223 90 154 127 82
後期   23 23 229 186 81 134 122 91
琉球 前期   70 70 407 437 107 216 246 114
後期   25 25 366 331 90 198 197 99
  • ※大阪大学の後期日程は、2017年度入試より廃止されました。

関東・甲信越地区概況

関東・甲信越地区の医学科の前期出願予定者数は3,096人(前年比103%)と、全国動向(同98.8%)よりは上回っているものの、前年並みに落ち着いています。
大学別では、東京医科歯科大は361人(同103%)、千葉大は374人(同99%)と、2016年度入試に引き続き堅調な人気を保っています。
難易度については、ボーダー得点率に大きな変化はなくほぼ前年並みと予想しています。

後期の出願予定者数の地区合計は1,837人(前年比101%)と、前期同様に前年並みとなっています。
大学別に見ると、二次試験が小論文・面接から学科試験へと変更となる千葉大は、入試変更が成績上位者に好意的に受け止められており、出願予定者数も377人(前年比114%)と大幅に増加しています。
同様に学科試験を課す近隣の山梨大では、この影響が考えられるために注意が必要です。

大学別志望動向

北海道大学

医学科は前期のみの募集であり、出願予定者は306人(前年比87%)と減少したものの、成績上位者層については変化なくボーダー得点率は89%と予想します。例年どおり非常にハイレベルな戦いが予想されます。

東北大学

医学科は昨春入試の反動か、出願予定者は411人(前年比125%)と増加しています。成績上位者は98人(前年比80%)と減少していますが、得点率90%以上を見てみると前年比119%と増加しています。例年どおりハイレベルな戦いが予想されます。

東京大学

理科三類の出願予定者は前年比107%と増加しました。しかし得点率が90%を超える層はむしろ減少しているため、ボーダー得点率は2016年度入試から1%ダウンの93%を予想しています。

名古屋大学

医学部医学科では出願予定者、ボーダー得点率に目立った変化はなく前年並みの入試難易度を予想します。成績上位層も依然として厚く分布しており、ハイレベルな戦いとなる事は間違いないと思われます。

京都大学

医学科の出願予定者は279人(前年比97%)とほぼ前年並みです。得点分布を見ても昨年と同様になっており、ボーダー得点率は昨年同様91%と予想します。なお昨年は得点率86%より逆転合格が見られました。

大阪大学

後期日程が廃止されたため、医学科前期の定員は85人から100人に変更になっています。医学科の出願予定者は240人(前年比104%)と増加していますが、ボーダー得点率以上の層は前年80人から71人に減少しています。

神戸大学

医学科では、前期の出願予定者は399人(前年比84%)と減少しました。予想ボーダー得点率は前年同様90%となりましたが、2017年度入試より入学定員が15名増の92名となり、センター試験の科目別の配点が変わる等変更があるため、センター・リサーチ後の動向に注意が必要です。

九州大学

医学科の出願予定者は前年比106%と増加しています。なお、実態ボーダーライン以上の成績上位者は前年並みとなっており、予想ボーダー得点率は88%と変化はありません。
2017年度入試より出願書類に志望理由書が必要になっています。

あわせて読みたいコンテンツ

※以下は、2018年度入試情報です。

医学部医学科基本情報

  • 医学部入試変更点
  • 医学部入試日程一覧 国公立大学
  • 医学部入試日程一覧 私立大学
  • 医学部入試科目・配点・予想難易度一覧会員
  • 国公立大学 医学部合格発表日一覧
  • 私立大学医学部 受験料一覧
  • 給費生・特待生・奨学生入試を実施する私立大学一覧
  • 健康診断が必要な私立大学一覧

医学部偏差値一覧

2018年度入試予測

  • 第2回全統マーク模試から見た医学部志望動向会員
  • 第3回全統マーク模試から見た医学部志望動向会員

医学部面接実施状況

河合塾のセンター・リサーチ

  • センター・リサーチから見た医学部予想ボーダーライン
  • センター・リサーチから見た医学部志望動向
HOME > 2017年度入試情報 > 2017年度入試 センター・リサーチから見た医学部志望動向(国立大学)
pageTop
Copyright©Kawaijuku Educational Institution.
All rights reserved.